関税計算の元となる価格は、個人輸入の場合は商品の金額ではなく、商品金額の60%が課税価格となります(当店で購入された輸入代行記載のあるコインにつきましては基本、個人輸入扱いになります)。

例えば20,000円の商品なら12,000円が課税価格となり、この数字を根拠に税額の計算を行います。

上記の例について消費税(8%)は12,000×0.08=960円となり、この960円につきましては商品をお受取時に配達員(郵便局員や宅配業者)が徴収します(別途200円程の通関料が徴収される事が一般的です)。